• P!NTO CHAIR CLASSICイメージ画像01
  • P!NTO CHAIR CLASSICイメージ画像02
  • P!NTO CHAIR CLASSICイメージ画像03
  • P!NTO CHAIR CLASSICイメージ画像04
P!NTO CHAIR CLASSIC
CONCEPT・コンセプト
体のあらゆる曲面を捉える新しい座椅子のカタチ

ダイニングでもオフィスでもカフェでも
いつも使う椅子がピントの形だったらいいのに
というお客様からの声から生まれた作品です。
様々な生活シーンでエスリーム技術
しっかりとした3次元形状をお楽しみください。

DEVELOPER COMMENTS
野村寿子

ピントチェアクラシック開発者

作業療法士野村寿子

作業療法士歴35年。年間300件を超える採型を行い、1万人以上の姿勢に関する相談や、様々な姿勢に関する悩みを解決。6年間で累計20万台販売のp!ntoシリーズをデザイン。著書、講演なども多数。BSフジ「一滴の向こう側」出演。

人の体の美しさを丸いフォルムで表現しました。
接触面はさりげなく体を支えて動きを導くピント形状。
正しい体の位置がわかると、活動に適した筋肉をうまく使うことができるので生活そのものが快適になります。
オフィス用、ダイニング用等、ライフシーンに合わせて脚部は自由に組み合わせが可能です。
様々な生活シーンでエスリーム技術が導くしっかりとした3次元形状をお楽しみください。

-
  • もっと詳しくP!NTO CHAIR CLASSICを知りたい方はこちら